外食ドットビズ

トピックス

今、食べに行きたい洋食の名店「食べログ 洋食 百名店 2020」を発表
洋食ジャンルの百名店を新設!東京から56店・大阪から14店が選出

 カカクコムが運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ」は、食べログユーザーから高い評価を集めた「食べログ 洋食 百名店 2020」を発表した。なお、洋食ジャンルでの発表は今回が初となる。
 「食べログ 百名店」は、日本が誇る「おいしい」お店を表彰する年間アワード「The Tabelog Award」と合わせ、気軽な食べ歩きに活用して毎日の外食をさらに楽しんでもらえるよう、「うまいもの、今食べるなら、このお店。」をコンセプトに、ジャンルごとに高い評価を集めた100店を発表するグルメアワード。初の洋食ジャンル発表となった今回は、東京都56店、大阪府14店、兵庫県7店、愛知県6店などが選出された。
 東京都からは、「東洋軒」「煉瓦亭」「資生堂パーラー 銀座本店」「洋食 小春軒」といった創業100年超の歴史を持つ名店など、老舗の洋食店が数多く選出された。また、「南蛮 銀圓亭」「レストラン香味屋」など特別な日にも訪れたいいわゆる高級洋食店から、特にランチ時には行列が絶えない新橋の「むさしや」、有楽町の「キッチン大正軒」などのカジュアルなお店まで選ばれている。さらに、ハンバーグ専門店「ハンバーグ ウィル」やオムライス専門店「フランキーアンドトリニティー」といったひとつのメニューに特化して人気となっている名店も選出されるなど、バラエティ豊かなラインナップとなった。
 また、大阪府からは、1925年創業の老舗「明治軒」やオムライス専門店「ジャンジャンブル」、こだわりの牛肉を使ったハンバーグとステーキが人気の「Revo 本店」など14店が選出された。
洋食 百名店:https://award.tabelog.com/hyakumeiten/yoshoku/2020
 

(外食.Biz)
2020年03月10日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る