外食ドットビズ

トピックス

夢庵、魚介や野菜など春の味覚を堪能できる「春色らんまん」フェア開催
愛媛県下灘産天然真鯛を使用した“鯛めし”や和風にアレンジした酸辣湯うどんなどを

 すかいらーくレストランツは、全国の和食レストラン「夢庵」店舗にて、魚介や野菜など春の味覚を堪能できる「春色らんまん」フェアを2月20日~4月15日の期間限定で開催する。
 春の味覚がたっぷりの「春野菜の酸辣湯うどん」(899円)は、中華料理の酸辣湯を和風にアレンジした一品。お酢の酸味と、ラー油の辛味が効いたあんかけに、うどんの麺が絡む。具材には、竹の子・スナップえんどう・トマト・長ねぎなど1日に必要な野菜を1/3以上使用。さらに、糖質を控えたい人は、+100円で糖質0麺に変更できる。
 また、本フェアでは、「愛媛県下灘産天然真鯛」を使用。「選べる!鯛めし三昧膳」(1,599円)と「選べる!鯛めし膳」(1,299円)の鯛めしは、ご飯にトッピングした鯛の刺身に醤油だれと卵の黄身をかけて食べることで、真鯛の旨味をより楽しめる。
 その他、アサリの旨みを凝縮させた深川飯を、せいろに盛り付けた「江戸前風深川御飯膳」(1,199円)や、たらの芽・ふきのとう・竹の子などの春野菜をサクサクの天ぷらに仕立てた「春野菜と季節の山菜天ぷら」(499円)なども登場する。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2020年02月22日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る