外食ドットビズ

トピックス

添好運(ティム・ホー・ワン)、新宿サザンテラス店でテイクアウトアプリ「menu」を導入
ミシュラン星付き点心レストランの味をスマホで事前注文・決済、そしてテイクアウト

 WDI JAPANは、美食の都、香港でミシュラン一つ星に輝く点心レストラン「添好運(Tim Ho Wan/ティム・ホー・ワン)」の新宿サザンテラス店において、テイクアウトアプリ「menu(メニュー)」を2月20日に導入した。
 「menu(メニュー)」は、スマホで食べたいメニューを事前注文・決済ができ、後はお店で受け取るだけのテイクアウトアプリ。昨年10月の消費税増税に伴い始まった軽減税率制度において、テイクアウトの税率は8%に据え置かれ、今後テイクアウトニーズがさらに伸長していくことが予想される。ユーザーにとっては、行列に並ぶ/店頭で待つタイムロスを解消し、忙しいランチタイムの選択肢を増やすことができる。一方、加盟店にとっては、事前に注文を取ることで混雑時の負荷が下げられるとともに、注文時に決済が行われるため、キャンセル被害がないことが主なメリット。
 今後は、スマートフォンアプリ「menu(メニュー)」から、「添好運 新宿サザンテラス店」の全メニューの事前注文および決済が可能となる。指定した時間に店舗に行くと、到着後は待たずに注文メニューをテイクアウトできるので、平日のランチタイムでも家庭での夕食時でも、行列必至といわれる有名店の味を気軽に、時間の制約なく楽しめる。
 

(外食.Biz)
2020年02月21日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る