外食ドットビズ

トピックス

おでんと肴 だいきち、昔懐かしい昭和&平成レトロな大衆酒場が横浜に登場
おでん、餃子、粉もん、小鉢料理や、オリジナル酎ハイ、サワー等をリーズナブルに

 アカツキライブエンターテインメントは、横浜駅直通の複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」1階のアソビル横丁にて、昔懐かしい昭和&平成レトロな大衆酒場「おでんと肴 だいきち」を2月1日にプレオープン。3月のグランドオープンに先駆けての不定期での営業となるが、通常利用と同様の飲食が利用できる。
 「おでんと肴 だいきち」は、ミレニアム世代が懐かしい昭和&平成レトロ大衆居酒屋。おでん、餃子、粉もん、駄菓子、小鉢料理から、オリジナル酎ハイ、サワーなどをリーズナブルな価格で提供する。店内は、懐かしのBGMと、懐かしいおもちゃにはじまり、ビールケースのテーブルに元気の良い定員が、まさにお祭り気分でお出迎え。懐かしい駄菓子やおもちゃで童心に返って楽しむこともでき、また、子供が食べやすいメニューも多数用意しているので、「家族で入れる大衆居酒屋」でもある。老若男女、世代問わずに楽しめ、実家に帰るような気持ちで、日常使いができる食堂&酒場を目指している。

【おでんと肴 だいきち】
所在地:神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル1F
営業時間:17:00?23:00
定休日:2月3日・5日・8日・12日・13日・17日~19日・24日
※3月より通常営業開始予定
 

(外食.Biz)
2020年02月04日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る