外食ドットビズ

トピックス

エー・ピーカンパニー、鮮魚専門の和食店「中目黒 なきざかな」オープン
様々な調理法で新鮮な魚を1本まるごと楽しんでもらうことをコンセプトに

 エー・ピーカンパニーは、「原始焼」をはじめとした様々な調理法で、こだわりの新鮮な魚を1本まるごと楽しんでもらうことをコンセプトにした「中目黒 なきざかな」を2月1日にオープンする。
 「中目黒 なきざかな」は、“岡持ち”から好きな魚を選び、焼き・刺し・煮つけ・揚げなど、魚の特徴を活かした調理により、1本まるごとの魚を様々な楽しみ方で味わえる鮮魚専門の和食店。漁師のこだわりや産地の特性をよく理解し、魚を熟知した料理人やスタッフが、時に漁師から直接聞いたおすすめの食べ方などを交えながら、例えば「半身焼き魚で、半身は刺身」というような、新鮮な1本魚ならではの調理提案をする。
 看板料理は、店の中心に据えた炉で丁寧に焼き上げる「原始焼」。炉の中央に組んだ炭火に、串を刺した食材を掲げて焼き上げる。火加減は、炭火と食材の距離感の絶妙な調整が求められるため、魚も炭も熟知していないとうまく焼くことができない。焼き魚の真骨頂であるとも言われるこの方法は、外側はパリッと、中は炭の遠赤外線でふんわりと仕上がり、魚の旨味が凝縮される。
 1本魚のみならずコースやアラカルトも充実させたメニュー構成になっており、洗練された空間で気軽に魚とお酒を楽しめる、地域に根差した使い勝手の良いお店を目指している。

【中目黒 なきざかな】
所在地:東京都目黒区上目黒2-12-1アックスビル中目黒1F
電話:03-5725-2277
時間:17:00~23:00(日・祝16:00~22:00)
定休日:月曜日
店舗規模:45坪、46席
 

(外食.Biz)
2020年01月31日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る