外食ドットビズ

トピックス

吉野家、「定食」を“格段に”強化!3つの強化施策を開始
「W定食」販売開始、「夜割」を実施、24時間「定食」のご飯増量・おかわり無料に

 吉野家は、全国の「吉野家」店舗(一部店舗を除く)にて、3つの「定食」強化施策を1月29日より開始する。
 まず、同日11時から吉野家の主力商品のひとつである「牛皿」と、もうひとつのおかずを楽しめる「W定食」の販売を開始する。「W定食」は、「牛皿」に加え、「牛カルビ」、「牛カルビ生姜」、「から揚げ」、「豚生姜焼き」、「鯖みそ」、「炙り塩鯖」の計6品から好きな一品を選べる定食で、価格はどのおかずを選んでも698円(税抜)となる。
 また、吉野家では、「W定食」以外にも、「牛皿定食」(498円)や「牛カルビ定食」(598円)はじめとしたバラエティ豊かな「定食」メニューを用意しているが、1月29日~2月18日の21 日間は夜の時間帯(15時~23時)に限り、各種定食を本体価格から10%割引して提供する「夜割」を実施する。対象商品は、該当時間帯に販売している「定食」「御膳」が対象で、全部で16品(から揚げ販売店舗22品)となる。
 さらに、「定食」メニューのご飯増量とおかわり無料サービスの実施時間帯を24時間に拡大する。
 

(外食.Biz)
2020年01月29日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る