外食ドットビズ

トピックス

丸亀製麺、冬の定番“合鴨”の季節がやってきた!「鴨すき焼きうどん」発売
やわらかジューシーな合鴨肉をもちもちのうどんと一緒に楽しむ「鴨ねぎうどん」も

 トリドールジャパンは、全国の讃岐うどん専門店「丸亀製麺」店舗(一部店舗を除く)にて、「鴨すき焼きうどん」(並720円~)、「鴨ねぎうどん」(並690円~)を1 月28 日から期間限定で販売する。
 「鴨すき焼きうどん」は、合鴨肉をねぎやえのき・春菊と一緒に割り下で香ばしく焼きあげ、玉子に絡めてうどんと一緒に食べる一杯。合鴨肉は、やわらかさとジューシー感があり、さらに焼き目をつけて旨みと香ばしさを引き立たせ、よりおいしさを楽しめるよう仕上げた。また、合鴨肉をねぎ・春菊・えのきと一緒に醤油ベースの割り下で焼くことで、あふれだした脂と割り下が野菜全体に染み渡り、野菜からも食べたときに合鴨肉のうまみがじゅわっと口に広がる。合鴨肉と野菜を楽しんだ後は、玉子を絡めて食べると玉子のコクが味わいに深みをもたらす。
 「鴨ねぎうどん」は、旨みたっぷりの合鴨肉の脂と香ばしい焼きねぎの甘みが溶け出した汁と共に、やわらかジューシーな合鴨肉をもちもちのうどんと一緒に楽しむ一杯。アクセントに添えたゆずと三つ葉の香りが、さっぱりとした味わいをもたらす。
※金額は、「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2020年01月24日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る