外食ドットビズ

トピックス

カプリチョーザ、旬を迎えるいちごを使った「いちごフェア」を開催
これから迎えるバレンタイン、ホワイトデーでの食事にもおすすめのデザート3品

 WDI JAPANは、全国のカジュアルイタリアンレストラン「カプリチョーザ」店舗(一部店舗を除く)にて、旬を迎えるいちごを使ったデザートを期間限定で楽しめる「いちごフェア」を1月21日~3月15日の期間限定で実施する。
 「いちごフェア」では、イタリアの伝統デザートをアレンジしながら、いちごのフレッシュな甘みと酸味を存分に楽しめる、見た目も華やかなスペシャルデザート3品を提供する。
 「いちごのショートケーキ、セミフレッド添え」(530円)は、いちごの王道デザートのショートケーキに、イタリアのアイスケーキ“セミフレッド”を添えた。しっとり生クリームの定番ショートケーキと、いちごの甘酸っぱい果肉とナッツの食感が楽しい、ひんやり柔らかい口どけのセミフレッドを楽しめる一皿。
 いちごと練乳の最強ペアをジェラートで楽しめる「あまおうジェラート ミルクがけ」(350円)は、あまおうのジェラートにホイップクリームとフレッシュないちごを可愛くトッピング。食後にちょっとだけ甘いものが欲しい時にもお勧めのライトなデザート。
 「いちごづくしのパンナコッタパフェ」(680円)は、ぷるぷるのパンナコッタをベースに、サクサクの食感が楽しいグラノーラといちごのチーズクリームを重ね、フレッシュないちごをたっぷりのせて見た目も可愛らしいパフェにした。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2020年01月20日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る