外食ドットビズ

トピックス

丸源ラーメン、辛味・山椒の痺れが脳天を刺激する「超麻辣担々麺」発売
「麻辣担々麺」に比べて約3倍辛い“辛いもの好き専用メニュー”

 物語コーポレーションは、全国の「丸源ラーメン」店舗(一部店舗を除く)にて、期間限定メニュー「超麻辣担々麺」(850円/税抜)の販売を1月16日に開始した。
 「超麻辣担々麺」は、唐辛子と四川花山椒を効かせた味わい深い辛さと痺れる辛さが特徴の「麻辣担々麺」に比べて約3倍辛い“辛いもの好き専用メニュー”。濃厚な胡麻のコクとクリーミーなスープに、肉の旨味とジューシーな食感が楽しめる粗挽きの肉味噌、もやし、ニラをトッピング。通常の倍量のオリジナル赤ジャンと四川花山椒、さらに華やかな香りと辛味の朝天唐辛子を添え、旨味と激辛&痺れをギリギリまで高めた超麻辣担々麺に仕立てた。
 

(外食.Biz)
2020年01月18日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る