外食ドットビズ

トピックス

くら寿司、定番をはじめ、計8種類の恵方巻の予約受付を開始
今年は西南西!オリジナルの着せ替え恵方巻を作れる「すしペット恵方巻」も

 くら寿司は、全国の回転寿司チェーン「無添くら寿司」店舗にて、くら寿司の人気キャラが描かれた「すしペット恵方巻」をはじめ、定番の手作り恵方巻など計8種類の恵方巻の予約を1月6日~2月3日の期間で受け付ける。
 今年のくら寿司の恵方巻は、かわいいオリジナル恵方巻。くら寿司のキャラクター「すしペット」が描かれた、子どもが食べても安心のでんぷんや寒天からできた、食べられるシールがついている「きせかえ すしペット恵方巻」(350円)。シールのデザインには、すしペットの「しゃりわんこ」、「しゃりうさ」、「しゃりパンダ」と、鬼や豆など節分をイメージしたイラストがあり、自由にカットし、具とシャリを包むたまごシートに張り付けて楽しめる。シールを組み合わせることで着せ替えもでき、自分だけのかわいい恵方巻が作れる。中身も、サーモンやえびマヨなど、子どもに人気の具材を集めた。
 その他、「まるごといわし巻」(350円)、「豪華かに太巻」(350円)、「七福巻」(230円)、「とんかつ太巻」(350円)、「たまご巻」(230円)、「えびマヨ巻」(230円)、「まるかぶり細巻」(100円)には、有明産の高級海苔を使用。食べる直前に巻くことで、海苔本来のパリっとした食感と濃厚な風味を楽しめる。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2020年01月07日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る