外食ドットビズ

トピックス

コロワイド、グループ各社でキャッシュレス化を加速!「au PAY」導入
auユーザー以外も使えるスマホアプリ決済サービスを59ブランド2,462店舗に

 コロワイドは、同社グループのレインズインターナショナル/コロワイドカンパニーが運営する「手作り居酒屋 甘太郎」や「北の味紀行と地酒 北海道」など15ブランド282店舗、レインズインターナショナルが運営する「牛角」や「しゃぶしゃぶ温野菜」など11ブランド1,181店舗、カッパ・クリエイトが運営する「かっぱ寿司」328店舗、フレッシュネスが運営する全国の「フレッシュネスバーガー」店舗(一部店舗を除く)など59ブランド計2,462店舗にて、スマホアプリ決済サービス「au PAY」を12月11日に導入した。
 「au PAY」は、auに限らずスマートフォン・タブレットを持っている全ての人が利用できるスマホ決済サービス。「au WALLET アプリ」から簡単な操作で利用でき、アプリ上に表示されるバーコードやQRコードを店舗のPOSレジや各種端末で読み取る、または店舗が提示したQRコードをアプリで読み込むことで、支払いに利用できる。
 同社では、全国のグループ店舗にて国内のキャッシュレス化への対応とその需要に応え、今後も快適な食事をしてもらえる環境整備に積極的に取り組んでいきたいとしている。
 

(外食.Biz)
2019年12月12日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る