外食ドットビズ

トピックス

三光マーケティング、新業態「Soul Dining Bar 歌舞伎町 鶴千」オープン
ヴィンテージの真空管アンプとスピーカーを設置し、質の高いサウンドを提供

 三光マーケティングフーズは、新業態飲食店となる大人の遊園地「Soul Dining Bar 歌舞伎町 鶴千(ソウル ダイニング バー かぶきちょう つるせん)を12月19日にオープンする。
 「Soul Dining Bar 歌舞伎町 鶴千」では、1950年代、1960年代のヴィンテージの真空管アンプとスピーカーを設置。さらに、貴重なアナログレコードを数千枚用意。東京の音楽シーンで活躍するDJ達が、70年代、80年代の洋楽(Soul、AOR、Rock、Popsなど)を立体感そして透明感あふれる質の高いサウンドを提供する。
 料理は、同社の既存業態である「バリバリ鶏」の人気メニューをセレクトし、さらには、専用メニューとして新メニューも追加。おつまみ程度の軽いものからしっかりした食事まで、その日の気分に合わせて楽しめる。

【Soul Dining Bar 歌舞伎町 鶴千】
所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-15-5 ビックレモンビル地下2階
電話番号:03-6233-7083
営業時間:18:00~27:00(金・土~29:00、日~24:00)
 

(外食.Biz)
2019年12月10日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る