外食ドットビズ

トピックス

ジョエル・ロブション、東京駅近くのカフェで気軽にビールを愉しむ!
ロブション氏監修のビールとのマリアージュが楽しめるセットメニューを販売

 フォーシーズは、東京・日本橋の「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」店舗にて、ロブション氏の料理哲学を踏襲したオリジナルメニューと11月26日より数量限定で販売しているロブション氏監修のビール「ヱビス with ジョエル・ロブション フレンチピルス」のマリアージュを楽しめるセットメニューの販売を12月6日に開始した。
 今回、「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」で提供する「ヱビス with ジョエル・ロブション フレンチピルス」は120年を超える歴史をもつヱビスと、フレンチの巨匠ジョエル・ロブション氏が手を組み作り上げた数量限定のビール。フルーティーで繊細な香りと味わいの新感覚ピルスナー。
 ランチタイムには、好みのランチコースが、+550円でロブション氏監修のビールと一緒に楽しめる。また、14:30~19:00には、「フレンチピルス ビールセット」(1,650円)として、ロブション氏のスペシャリテである、じゃが芋のピュレを添えた人気料理「牛ホホ肉のブレゼ スペシャリテのじゃが芋のピュレと共に」を、女性でも食べやすいスモールサイズにして用意した。これからのクリスマスや年始など華やかなシーンを、「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」の料理とロブション氏監修ビールのセットで楽しめる。
※金額は、「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2019年12月09日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る