外食ドットビズ

トピックス

ハードロックカフェ、ホリデーシーズンを彩るスペシャルメニュー「プライムリブ」
CABの高品質なアンガスビーフのリブアイをじっくりオーブンで焼き上げた一皿

 WDI JAPANは、国内のアメリカンレストラン「ハードロックカフェ」店舗にて、2019年の締めを彩るホリデーシーズンスペシャルメニューとして、CAB(Certified Angus Beef)の高品質なアンガスビーフのリブアイを、時間をかけてじっくり焼き上げた「プライムリブ」(300g 4,580円・450g 6,180円/税・サ別)を12月1日~12月31日の期間限定で販売する。
 「プライムリブ」は、丁寧にじっくりと時間をかけて焼き上げた牛肉を、厚切りで楽しむアメリカンスタイルのローストビーフ。「ハードロックカフェ」では、シンプルなメニューだからこそ素材の品質にこだわり、高品質なアンガスビーフのリブアイ(肩ロースとサーロインの中間に位置する部位)を使用し、オーブンで焼き上げた。赤身と脂身のバランスが絶妙でジューシーなプライムリブを、旨味たっぷりのグレイビーソースとワサビクリームで楽しめる。
 

(外食.Biz)
2019年12月02日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る