外食ドットビズ

トピックス

小田急レストラン、ロマンスカーの車内販売で神奈川県の地酒を販売
爽やかで飲み口の軽やかな「残草蓬莱(ざるそうほうらい)」ロマンスカー車内限定缶

 小田急レストランシステムは、小田急ロマンスカーの車内にて販売する日本酒として、神奈川県の地酒「残草蓬莱(ざるそうほうらい)」のロマンスカー車内限定缶(460円)を12月1日より販売する。
 神奈川県愛川郡愛川町にある大矢孝酒造は、米と米麹のみを原材料とする日本酒「純米酒」のみを取り扱う全国でも珍しい全量純米蔵。メインブランドの「残草蓬莱」は、丹沢水系の伏流水を仕込水に使用した、爽やかで飲み口の軽やかな日本酒。食事をしながらゆっくりと楽しむのに最適。
 本限定缶は、従来のびんから缶に容器を一新することで、日本酒の保存に悪影響を与える光を遮断し、よりおいしい状態で提供できるようになる。また、軽量で丈夫、割れる心配がなく、持ち帰りの際も安心。さらに、廃棄しやすく、高いリサイクル率を維持している環境にやさしい素材といった特徴もある。缶には特急ロマンスカー・GSE(70000形)の先頭部がプリントされており、ロマンスカーの乗車記念やお土産にもおすすめ。
ロマンスカー車内販売:https://www.odakyu-restaurant.jp/shop/romancecar/
 

(外食.Biz)
2019年11月30日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る