外食ドットビズ

トピックス

「YEBISU BARアプリ」が米国の権威ある顧客ロイヤルティのアワードで最高位を受賞
「Loyalty360 Customer Awards」の顧客体験&エンゲージメント部門において

 サッポロライオン、野村総合研究所(NRI)と、NRIグループのブライアリー・アンド・パートナーズ・ジャパン(BPJ)は、2018年5月から3社合同で提供している「YEBISU BARアプリ」が、米国「Loyalty360 Customer Awards」の顧客体験&エンゲージメント部門において、最高位のプラチナ賞を受賞したと発表した。
 「Loyalty360 Customer Awards」は、顧客ロイヤルティを専門とする調査機関「Loyalty360」が、すぐれたマーケティング活動に対して行う表彰で、ロイヤリティ・マーケティングの領域で、世界的に最も権威のある賞の一つ。11月11日~13日に米国インディアナ州で開催された「Loyalty360's 2019 Customer Expo」においてプレゼンテーションと表彰が行われ、「YEBISU BARアプリ」は、デジタルスタンプサービスを活用し、来店客全員との接点を強化した点が高く評価されて、顧客体験&エンゲージメント部門で最高位のプラチナ賞を受賞した。
 サッポロライオンは、「YEBISU BAR アプリ」を通じて、顧客に一層喜んでもらえる体験をこれからも提供していく、NRIとBPJは、サッポログループのIT戦略パートナーとして、デジタルマーケティングをはじめ、AIによる業務改革やグローバル展開の推進などで、サッポログループの事業活動を今後も支援していくとしている。
YEBISU BARアプリ:http://www.ginzalion.jp/app/yebisubar/
 

(外食.Biz)
2019年11月18日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る