外食ドットビズ

トピックス

セブン&アイHD、「セブンプレミアム 青森田子町 田沼さんのホップ畑から」を発売
国産希少ホップを使用したサッポロビールとの共同開発商品の第2弾

 セブン&アイ・ホールディングスとサッポロビールは、「セブンプレミアム 青森田子町 田沼さんのホップ畑から」(350ml/500ml缶)を、セブン&アイグループ各社の酒類取り扱い店舗(一部店舗を除く)約21,000店にて11月18日より数量限定で順次発売する。
 「セブンプレミアム 青森田子町 田沼さんのホップ畑から」は、今年7月に発売した「セブンプレミアム 上富良野 大角さんのホップ畑から」に続く、国産希少ホップを使用した共同開発商品の第2弾で、農林水産大臣賞受賞歴のある、青森県田子町のホップ生産者田沼義行さんがつくったホップ「リトルスター」を使用した、爽やかな香りと穏やかな苦みが特長のビール。
 両社は、日本で生まれ、日本で育ったホップを使ったビールのおいしさ、そしてそれを支える生産者とともに、生産量が限られている国産ホップを使用した「セブンプレミアム」の共同開発商品を今後も継続し、日本のホップのおいしさ、生産者のすばらしさを伝えていきたいとしている。
 

(外食.Biz)
2019年11月13日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る