外食ドットビズ

トピックス

WP PIZZA、総肉量550g!「THE MEAT MONSTER BURGER」を開始
アカデミー賞公式パーティ総料理長がプロデュースするピッツァメインのカフェで

 コロワイドグループのダブリューピージャパンは、「WP PIZZA 横浜ランドマークプラザ店」にて、「THE MEAT MONSTER BURGER」販売を11月6日に開始した。
 「WP PIZZA」は、アカデミー賞公式パーティ総料理長ウルフギャング・パック氏がプロデュースするピッツァメインのカフェ。店内のピザ窯で焼き上げる種類豊富なピッツァを中心に、バーガー、サラダ、サンドウィッチ、デザートなど、こだわりのメニューは、テイクアウトにも最適。
 今回、「横浜ランドマークプラザ店」では、ビーフ100%パティ、旨味のつまったスモークベーコン、自家製の柔らかクラッシュポークをこれでもかと大胆にのせた、見た目も味もまさにモンスターなバーガーを開発。肉だけで550gと超重量級の「ギガ ミート・モンスターバーガー」(2,980円)と「ベイビー ミート・モンスターバーガー」(1,800円)を提供。更に、自家製のクラッシュポークを使ったオリジナルバーガーも同時販売。「クラッシュポークバーガー」(1,000円)、「スモーキー クラッシュポークバーガー」(1,300円)、「オーバーフロー スモークチーズバーガー」(1,500円)、「ワイルダー クラッシュポークバーガー(Wミートバーガー)」(1,500円)の4種類を用意した。
※金額は、「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2019年11月07日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る