外食ドットビズ

トピックス

グリル料理が充実したヱビスバー「YEBISU BAR The Grill」がなんばに登場
5種類のヱビスビールとそれぞれの特長に合わせた料理の「マリアージュセット」も

 サッポロライオンは、グリルメニューを充実させた「YEBISU BAR The Grill なんばCITY店」を大阪・なんばCITYの南館1Fにて11月7日にオープンする。
 2009年に東京・銀座で誕生し今年で10周年を迎える「YEBISU BAR」は、“ALL FOR YEBISU-ヱビスの魅力と世界観を楽しむ”がコンセプトのヱビスビールの魅力を味わえるビヤバー。“ヱビスと料理のマリアージュ”をメニューコンセプトに、樽生ヱビスの全ラインアップと、各ヱビスと相性抜群の料理を用意している。
 「YEBISU BAR The Grill なんばCITY店」では、デミグラス・和風クリーム・鬼おろしポン酢からソースを選べる「手仕込みグリルハンバーグ」(1,000円)、唐辛子の辛味に山椒もしっかりと効かせ、柔らかジューシーに焼き上げた「ラムチャップのやみつきスパイシーグリル」(1本580円)、YEBISU BAR The Grillオリジナルの、えびす様にちなんだ鯛料理「みかん鯛と大根の和風ステーキ」(980円)など、グリルメニューを充実させた。また、表情豊かな各ヱビスの個性をより楽しんでもらうために、それぞれの特長に合わせた料理とのマリアージュセットを提供。「ヱビスと料理のマリアージュツアー」(2,000円)は、「ヱビスビール5種(ミニグラス)」とヱビスを引き立てる「ひとくち小鉢5種盛」。5種類のビールのみも1,400円で用意する。
 店内は、ヱビスのブランドカラーであるエンジ色を基調とし、白木風のカウンターなど和を感じるものを取り入れた「和モダン」を表現。店内中央のビールサーバーが立ち並ぶ円形のカウンターでグラスに注がれるヱビスの色合いや輝きを見ながら飲むヱビスは、臨場感とともにまた違った味わいを楽しめる。
 なお、同店ではオープン記念企画を実施。11月7日~11月18日の期間中、「日替わりでヱビスビールをオトクに楽しもう!日替わりヱビス390(Thankyou)セール」として、通常560~660円のヱビスビール各種を日替わりで390円にて提供する。他にも、ランチメニューやディナーメニューの人気メニューも特別価格で提供する。
※金額は、「税抜き」価格

【YEBISU BAR The Grill なんばCITY店】
所在地:大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY南館1F
電話:06-6630-6701
営業時間:11:00~15:00、17:00~23:00(土11:00~23:00、日祝11:00~22:00)
店舗規模:約65坪、108席
想定客単価:2,500円(ランチ1,000円)
 

(外食.Biz)
2019年11月01日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る