外食ドットビズ

トピックス

新たなサブウェイ体験を提供!“スイーツのサブウェイ”はじまる!
サブウェイ史上初の甘いサンド「あんこ&マスカルポーネ」「つぶあん」が登場

 日本サブウェイは、全国のサンドイッチ・チェーン「サブウェイ」店舗(一部店舗を除く)にて、世界のサブウェイでも初となる甘いサンドイッチ「あんこ&マスカルポーネ」(170円)と「つぶあん」(130円)を10月9日に発売した。これを第1弾として、今後も甘いサンドイッチのバリュエーションを拡大し、新たなサブウェイ体験を提供していく。
 今回、野菜や肉を楽しむランチタイムだけでなく、カフェタイムや食後のデザートタイムにも楽しめる甘いサンドイッチメニューが初めて登場した。「あんこ&マスカルポーネ」は、毎日お店で焼き上げるふわふわのパンに、北海道産の小豆をじっくりと炊き上げた粒あん、クリーミーでありながらさっぱりとした味わいのマスカルポーネチーズを挟んだ。パンのほのかな塩気とあんこの程よい甘さに、マスカルポーネのまろやかさが加わって、どこか懐かしくて新しいマリアージュが絶妙な一品。「つぶあん」は、小豆一粒一粒の食感をダイレクトに感じられる、シンプルなあんサンド。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2019年10月10日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る