外食ドットビズ

トピックス

ビヤステーション恵比寿、今年は“大人の街”恵比寿で「大人のハロウィン」
定番メニューもハロウィン仕様に変身!「ハロウィンパーティーメニュー」提供開始

 新星苑は、東京・恵比寿ガーデンプレイスの「ビヤステーション恵比寿」にて、「ハロウィンパーティーメニュー」(5,000円/4名以上)を10月1日~10月31日の期間で提供する。
 「ハロウィンパーティーメニュー」では、ビヤホールで定番のソーセージやコロッケがハロウィン仕様に変身するほか、オバケの形のチーズがのったピザにジェノバソースをかけて食べる「オバケのマルゲリータ風ピザ~ジェノバソースの注射器添え~」や、冷製ローストビーフに赤玉ねぎとビーツのマリネを添えた「冷たく切り刻まれた血のしたたる肉塊~真っ赤なオニオンサラダ添え~」、「鶏肉の血の池デススープ煮込み」、「緑の毒々シーフードクリームスパ」などハロウィンならではの料理が登場する。また、クリームチーズ入りのかぼちゃコロッケのうち1つにだけ唐辛子を入れた「潰されたジャックオーランタンとクリームチーズのロシアンルーレットクロケット」など、ちょっとしたエンターテインメントとして楽しめる料理も用意した。
 なお、料理はすべて同店のシェフが手掛け、目だけではなく舌でも満足できる内容となっている。また、1階のビヤホールは、ハロウィン一色に飾り付けられ、パーティー以外でも気軽にハロウィン気分を感じられる。さらに、2階にはハロウィン仕様の装飾を施した個室を設け、仲間や同僚とともにハロウィンの世界観を楽しんでもらえるようにした。
※金額は、1名あたりの「税込み」価格
※要予約:https://www.shinseien.jp/yebisu/index.html
 

(外食.Biz)
2019年10月02日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る