外食ドットビズ

トピックス

ステーキ宮、中国地方初出店!「宇部厚南店」をオープン
既にある中国地方の物流網を活用し、新たな出店に弾みをつけていく

 アトムは、「ステーキ宮」ブランド中国地方初出店となる「宇部厚南店」を山口県宇部市にて9月26日にオープンした。本出店により、「ステーキ宮」は141号店目の店舗出店となった。
 「ステーキ宮」は、“おいしい、たのしい”を合言葉に、安心安全なステーキと自家製ハンバーグを、創業(1975年)の味「宮のタレ」で楽しめるステーキ専門レストラン。徹底した品質管理による安全性は創業当時から現在まで変わらず、ステーキの他にも種類豊富なドリンクバーやサラダバー・スープバー付のセットメニューも用意。熱々の鉄板が奏でる音と香りのハーモニーと、おもてなしの心をこめたサービスで、くつろぎの一時を提供している。
 「ステーキ宮」の全国展開を視野に入れる同社では、既にある中国地方の物流網を活用し、新たな出店に弾みをつけていきたいとしている。

【ステーキ宮 宇部厚南店】
所在地:山口県宇部市妻崎開作840-5
電話:0836-38-8291
営業時間:11:00?22:30(金・土・日・祝?23:00)
席数:92席
定休日:年中無休
 

(外食.Biz)
2019年09月28日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る