外食ドットビズ

トピックス

iBEER LE SUN PALM、ラグビー強豪国の名物料理が串焼きに!
応援気分で食べて攻略!進化系串焼き「串キュイジーヌ」5種を新発売

 サザビーリーグは、カフェに行くような感覚でクラフトビールが楽しめるビアカフェ「iBEER LE SUN PALM(アイビアー・ルサンパーム)」店舗(新宿ミロード店を除く)にて、ラグビー強豪国の名物料理を進化系串焼きにした「串キュイジーヌ」5種を9月4日~11月26日の期間で販売する。
 昨年に発売し、クラフトビールと楽しめる進化系串焼きとして人気を集めた「串キュイジーヌ」。今年の「串キュイジーヌ」は、“ラグビーの強豪国”がテーマ。躍進が期待される日本、華麗なシャンパンラグビーのフランス、ラクビー王国のニュージーランド、注目が高まる南アフリカ、ラグビーの母国イングランドを選出し、”ラグビー強豪国”の名物料理をアイビアー・ルサンパーム流にアレンジした進化形串焼きが楽しめる。
 日本の“ビフテキとうに丼”が串刺しになった「ビフテキ&うにごはん」(530円)は、焼きおにぎりには豪華にウニをのせ、甘じょっぱダレのビーフステーキとの相性もバツグンの一串。フランスの“ポークコンフィ”が串刺しになった「ポークコンフィ&トリュフ」(530円)は、じっくり仕上げたやわらかいコンフィにはローズマリーをきかせたアップルソースで、トリュフを飾ってトレビアンな一品。南アフリカの“ラムBBQ”が串刺しになった「ラムのクミンボール&クスクス」(480円)は、10種のスパイスで仕上げたラムボウルをピリ辛のトマトソースで和えたクスクスと一緒に。ニュージーランドの“フィッシュ&チップス”が串刺しになった「かさごのフィッシュ&チップス」(530円)は、国民的B級グルメを、カサゴのフリットとイカ墨のブラックな衣をまとったコロッケにアレンジ。王者の証“金”をあしらい、ソースはもちろんキウイ入り。そして、イギリスの伝統料理“コロネーションチキン”を串刺しにした「コロネーションチキン&スコーン」(480円)は、カレー風味のチキンを、スコーンにのせて食べる新提案。
 なお、5種盛り合わせも2,019円で用意する。
※金額は、1本あたりの「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2019年09月04日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る