外食ドットビズ

トピックス

北の家族、「有楽町本店」に裏メニュー「蟹といくらとウニのこぼれ寿司」が登場
「たらば蟹とずわい蟹のせいろ蒸し」を注文すると無料で提供される裏メニュー

 パートナーズダイニングは、「北海道 産直炉端 北の家族有楽町本店」にて、蟹料理のおすすめメニュー5品の販売を9月2日より開始。このうち、「たらば蟹とずわい蟹のせいろ蒸し」(2,800円)を注文すると、蟹といくらとウニをどっさりと乗せた、通常のメニューでは販売のない裏メニューの「こぼれ寿司」を無料で提供する。
 今回のおすすめメニューは、「ずわい蟹天ぷら」(1,500円)、「たらば蟹天ぷら」(1,800円)、「かに寿司盛り合わせ」(2,200円)、「ずわい蟹といくらの出し巻き玉子」(1,500円)と、「たらば蟹とずわい蟹のせいろ蒸し」の5品。「たらば蟹とずわい蟹のせいろ蒸し」を注文すると提供される「蟹といくらとウニのこぼれ寿司」は、北海道のブランド米「ななつぼし」の巻き寿司に蟹、いくら、ウニをこぼれるほど贅沢に盛りつけた逸品。通常のメニューには、ウニといくらの細巻きはあるが、ウニといくら、蟹の3種類が同時に味わえるのはこれだけだ。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2019年09月03日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る