外食ドットビズ

トピックス

ガスト、ファミレス初導入!味の素KKの「勝ち飯」とのコラボメニュー発売
ガストの選べる健康メニューがさらに充実!トップアスリートが実践の栄養プログラムとコラボ

 すかいらーくレストランツは、ファミリーレストラン「ガスト」店舗(一部店舗を除く)にて、味の素KKが推進する栄養ブログラム「勝ち飯」のコンセプトをとりいれたメニュー「豚ロースの塩こうじ焼きとねばとろサラダの和膳」(999円/税抜)を7月11日~9月4日の期間で販売する。
 「勝ち飯」は、世界で活躍するトップアスリートも実践する味の素KKの栄養プログラムで、主食、主菜、副菜、汁物、牛乳・乳製品という食事と補食から成り立っている。「豚ロースの塩こうじ焼きとねばとろサラダの和膳」は、実際にアスリート支援を行っている「勝ち飯」管理栄養士が監修したガストだけのオリジナル健康メニュー。
 「ガスト」では、糖質が気になる人向けのメニューをはじめ、野菜から食べる「ベジタブルファースト」の推奨、手軽に1食分の野菜が摂れるグリーンスムージーなどを展開してきた。今回の「勝ち飯」コラボメニューもその一環として、ますます高まる健康ニーズに応え、今後も、日々の生活をより豊かにするために様々な取組みを展開していきたいとしている。
 

(外食.Biz)
2019年07月12日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る