外食ドットビズ

トピックス

トニーローマ、日本上陸40周年!スペシャルメニューを提供
往年の人気メニューを復活!ジャパニーズテイストのスペシャルカクテルも

 WDI JAPANは、全国の米国発祥のバーベキューリブ専門レストラン「トニーローマ」店舗にて、日本上陸40周年を迎えることを記念したスペシャルメニューを7月12日~9月30日の期間中で提供する。
 「トニーローマ」は、今年の8月7日に、1979年の東京・三番町店オープンによる日本上陸から、40周年を迎える。これを記念し、「トニーローマ」の歴史を語る、往年の人気メニューを復活するとともに、これらと相性ピッタリなジャパニーズテイストのスペシャルカクテルを用意する。
 フードアイテムは全4品。「40thアニバーサリートリオ」(4,000円)は、スパイスの香りをまとわせたビーフケバブ、卵の香り豊かな特製ソースで味わうロブスターテール、そしてトニーローマの代名詞でもあるバーベキューリブが一度に楽しめる贅沢コンボ。数量限定の提供となる「ビーフリブ」(4,000円)は、特製ホットソースを塗りながらじっくりグリルした、迫力ある骨付きビーフで、ジューシーな肉の旨味と食感を楽しめる逸品となっている。トルティアチップ、ワカモレ&サワークリームを豪快に砕きまぜて楽しむ「メキシカンチキンサラダ」(840円)は、グリルチキン、チーズ、ベーコン、トマトのボリューミーなサラダ。そして、デザートにオススメするのは「ピーナッツバターパイ」(650円)。ピーナッツバターとバニラアイスで作った濃厚な味わいのアイスケーキは、楽しい食事のひと時の締めにぴったり。
 また、「SAKE ローマリータ」(990円)は、トニーローマの代表的カクテルである“ローマリータ”を、日本酒、抹茶でアレンジしたジャパニーズスタイルのスペシャルカクテル。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2019年07月11日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る