外食ドットビズ

トピックス

カプリチョーザ、暑い夏には刺激を楽しむ!「カプリチョーザの夏祭り」開催
暑い夏だからこそ食べたい、“刺激的”、“スパイシー”をテーマにしたメニューを紹介

 WDI JAPANは、全国のカジュアルイタリアンレストラン「カプリチョーザ」店舗(一部店舗を除く)にて、暑い夏だからこそ食べたい、“刺激的”、“スパイシー”をテーマにしたメニューを紹介する「カプリチョーザの夏祭り」を7月8日~8月25日の期間で実施する。
 「カプリチョーザの夏祭り」では、カプリチョーザ創業以来1番の人気メニュー「トマトとニンニクのスパゲティ」の辛さを増量させて、より刺激的に楽しめる「トマトとニンニクのスパゲティ~夏祭りSpecial Ver.~」(1,090円/1辛~3辛)をはじめ、冷たい“涼の刺激”を楽しむ「冷製パスタ“ジェノベーゼ”完熟トマトのジェラート添え」(1,180円)、あと引く辛さがたまらないスパイシーな「夏野菜の彩りスパイシーピッツァ」(1,480円)の3品を提供する。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2019年07月08日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る