外食ドットビズ

トピックス

11年目の「サッポロビール★道産子感謝DAY」を今年も開催
3つの祭り・4会場同時にビヤフェスティバルを開催

 サッポロビールは、1876年の創業以来、北海道民に支えられてきた感謝の気持ちを込めて、「北海道を愛するあなたと、乾杯。」をスローガンに、今年で11回目の開催となるビヤフェスティバル「サッポロビール★道産子感謝DAY」を7月6日と7日の2日間で実施する。
 「札幌麦酒祭り」は、サッポロビール発祥の地サッポロファクトリー(旧第1工場)会場と、サッポロビール園やサッポロビール博物館でお馴染みのサッポロガーデンパーク(旧第2工場)会場で開催。また、7月7日のみサッポロビール北海道工場会場での「おんこ祭」と、ホップの生産地上富良野会場での「ホップのふるさと上富良野」を開催する。
 「サッポロビール★道産子感謝DAY」では、北海道限定ビールとして支持を得ている「サッポロクラシック」と「サッポロ生ビール黒ラベル」を、各会場で感謝価格1杯200円(税込)にて提供。また、生ビールの売り上げの一部は北海道の地域振興のために寄付する。

【札幌麦酒祭り~】
サッポロガーデンパーク会場(札幌市東区北7条東9丁目)
7月6日・7日とも10:30~16:00
サッポロファクトリー会場(札幌市中央区北2条東4丁目)
7月6日・7日とも10:00~22:00

【おんこ祭】
サッポロビール北海道工場会場(恵庭市戸磯542-1)
7月7日10:00~15:00

【ホップのふるさと上富良野】
上富良野会場(上富良野町中町1丁目 上富良野町セントラルプラザ横コミュニティー広場)
7月7日12:00~19:00
 

(外食.Biz)
2019年07月06日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る