外食ドットビズ

トピックス

金の蔵、定額飲み放題の利用者数が800名を突破
公式アプリを利用したサブスクリプションサービス「プレミアム飲み放題定期券」

 三光マーケティングフーズは、今年3月に開始した「金の蔵公式アプリ」を利用したサブスクリプションサービス「プレミアム飲み放題定期券」の利用者数が800名を突破したと発表した。
 「プレミアム飲み放題定期券」は、月額4,000円で、通常価格1,800円の「プレミアム飲み放題」を毎日利用できるサブスクリプションサービス。同社では、「来店ユーザーの店舗リピート率の向上」「アプリを通じた毎月の固定売上の獲得」「ロイヤルユーザーの満足度向上による関係強化」を期待し本サービスを導入するに至ったという。
 また、メリットとしては、顧客はカード忘れ防止ができるとともに、店舗に行かなくても定期券の購入が可能となる、一方、店舗側は印刷コスト削減ができるとともに、定額継続課金型で運営可能となることが挙げられるという。
 なお「金の蔵公式アプリ」では、本サービスの他にも、“誕生月に歳の数だけ唐揚げプレゼント”などのお得なクーポンも配信している。
 

(外食.Biz)
2019年06月20日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る