外食ドットビズ

トピックス

吉野家、夏季限定商品「牛皿麦とろ御膳」がパワーアップして登場
牛肉120%に増量、二つの新商品追加、ご飯おかわり無料

 吉野家は、全国の「吉野家」店舗(一部店舗を除く)にて、夏季限定商品「牛皿麦とろ御膳」(並584円)などを6月17日10時より全国の「吉野家」店舗(一部店舗を除く)にて販売開始する。
 暑い夏にぴったりの「牛皿麦とろ御膳」が例年より大きくパワーアップ。まず、御膳の主役である牛肉の量を例年の120%に増量。これは今年、「吉野家」が明治32年の創業から120周年を迎えたのを記念して120%に増量するもの。また、「牛皿麦とろ御膳」に加え、「牛皿おろし 麦とろ御膳」(並639円)と「牛皿生姜 麦とろ御膳」(並639円)の二つの新商品も登場。大根おろしやおろし生姜のトッピングを追加し、よりさっぱりとした味わいを楽しめる。さらに、毎年の人気メニュー「鰻皿麦とろ御膳」(880円)とともに、毎日15時以降24時まではもち麦を含むご飯がおかわり無料となり、同時間帯はご飯大盛りも無料となる。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2019年06月13日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る