外食ドットビズ

トピックス

一風堂、沖縄初進出!注目の「サンエー浦添西海岸パルコシティ」内にオープン
動物性食材不使用の「ベジ醤油ラーメン」など同店舗限定メニューも提供

 力の源カンパニーは、「一風堂」の沖縄県第1号店となる「一風堂 沖縄パルコシティ店」を新商業施設「サンエー浦添西海岸パルコシティ」内にて6月27日にグランドオープンする。
 「一風堂 沖縄パルコシティ店」は、同日開業する、沖縄初進出の店舗が94店出店するなどで注目を集める新商業施設「サンエー浦添西海岸パルコシティ」2階のフードホール内に出店する。浦添市の西海岸エリアは「那覇空港浦添ふ頭コースタイルリゾート計画」という開発が進められており、その一環で大型商業施設の「サンエー浦添西海岸パルコシティ」もオープン。周辺にはリゾートホテルやオフィスタワービル開業計画などもあり今後の盛り上がりが期待されているエリア。さらに、沖縄を訪れる観光客は年々増えており、那覇空港から車で約15分という好立地の浦添市西海岸エリアにも多くの人が訪れることが予測される。
 メニューは、定番の「白丸元味」「赤丸新味」などのとんこつラーメンの他、「ベジ醤油ラーメン」「一風堂炊き込みチャーシューおにぎり」といった同店限定のメニューも用意。「ベジ醤油ラーメン」は、動物性食材を使用していない醤油スープにトッピングにはズッキーニ、パプリカ、ヤングコーンなど複数の野菜とご当地食材の「ゆし豆腐」や「ゴーヤ」、チャンプルーでなじみの「車麩」を載せたラーメン。「一風堂炊き込みチャーシューおにぎり」は、沖縄風の炊き込みご飯「じゅーしー」をイメージし、チャーシューの煮汁を使って炊き込んだ、キクラゲ、野菜などを具材にしたおにぎり。
 同社では、日本国内外問わず沖縄に来県する観光客や同県民など様々な人に親しんでもらえるよう、豚骨以外のラーメンや沖縄の郷土料理をイメージした料理など多彩なメニューを揃え、沖縄の地に根ざしたお店作りを目指していきたいとしている。

【一風堂 沖縄パルコシティ店】
所在地:沖縄県浦添市西洲3-1-1 サンエー浦添西海岸PARCO CITY2階フードホール内
営業時間:10:00~22:00
定休日:施設に準ずる
 

(外食.Biz)
2019年06月13日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る