外食ドットビズ

トピックス

スシロー、「Google アシスタント」を活用した新たなサービスを導入
次世代のスタンダードを見据えた“より便利に、より簡単に”スシローに来店できる

 あきんどスシローは、次世代のスタンダードを見据えた“より便利に、より簡単に”スシローに来店できる「Google アシスタント」を活用した新たなサービスを5月13日に導入した。
 これまでは、同社の公式アプリで受付・予約、または来店後に案内台にて受付をしてもらっていたが、今後は、運転中など手が離せないシーンでもパッと思いついた時に「Google アシスタント」に“話しかけるだけ”で受付が出来るようになる。また、普段から利用しているスシロー店舗を事前に登録しておくと、受付後に地図画面が表示されスシロー店舗までナビゲーションが開始されるため、迷うことなくスシロー店舗まで行くことが出来る。
 現在、国民の2人に1人以上がスマートフォンを所持し、「Google アシスタント」を利用出来る環境にあることから、同社では本サービスがまさに次世代のスタンダードを見据えたサービスと考えているという。
 なお、新サービスの開始を記念し、創業祭期間中に「Google アシスタント」を利用し、来店すると、最大10万に100 円商品1皿を無料でプレゼントする。
詳細:http://www.akindo-sushiro.co.jp/campaign/detail.php?id=1388
 

(外食.Biz)
2019年05月15日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る