外食ドットビズ

トピックス

仙台の夏の風物詩「銀座ライオンビヤガーデン 一番町店」オープン
ビヤガーデンをさらに手軽に!今年は「ビヤガーデン 満喫コース」を用意

 サッポロライオンは、仙台市青葉区「銀座ライオン 一番町店」の屋上にて、5月17日より「銀座ライオンビヤガーデン 一番町店」の営業を開始する。
 1972(昭和47)年から営業を続けてきた「銀座ライオンビヤガーデン 一番町店」は、例年、仙台の夏の風物詩として幅広い層から親しまれ、利用されている。豚肉・鶏肉・ソーセージを楽しめるリーズナブルな「スタンダードバーベキュー食べ飲み放題(100分)」(4,000円)、毎年人気の「特製味付けラム肉」などのバーベキューがメインの食べ飲み放題コース「ミックスジンギスカン食べ飲み放題(100分)」(4,500円)や、牛たんも食べ放題で楽しめる「スペシャルバーベキュー食べ飲み放題(100分)」(5,000円)はもちろん、ビヤガーデンをさらに手軽に楽しんでもらえるように5月17日~6月30日の期間限定で「ビヤガーデン 満喫コース(100分飲み放題付き)」(3,000円)を用意する。

【銀座ライオンビヤガーデン 一番町店】
所在地:宮城県仙台市青葉区一番町3-3-6 星和仙台ビル屋上
営業期間:5月17日~9月中旬(予定)
営業時間:17:00~22:00(土・日・祝16:30~)
※雨天強風の場合は休業
座席数:約250席
電話:022-261-7770(銀座ライオン 一番町店と共通)
 

(外食.Biz)
2019年05月13日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る