外食ドットビズ

トピックス

くら寿司、新元号と新社名のスタートを記念したキャンペーンを開催
新たな時代の幕開け、新たなくら寿司の幕開け!「新生・くら寿司誕生祭」

 くらコーポレーションは、5月1日をもって、「くら寿司株式会社」に社名を変更する。これを記念して、同日より「新生・くら寿司誕生祭」と題し、特別キャンペーンを実施する。また、それに先駆け、4月26日より「厚切り桜鯛」を中心としたキャンペーンも実施する。
 同社は、5月1日の改元・新元号開始を節目とし、現在の「株式会社くらコーポレーション」を改め、「くら寿司株式会社」に変更する。今後のさらなるグローバル展開を視野に入れ、海外でもわかりやすい名称である、「寿司(すし)」を社名に入れることで、日本国内のみならず、世界に向けて「くら寿司」ブランドの浸透を推進していく。
 まず、「新生・くら寿司誕生祭」に先駆け、4月26日~4月30日に、「GWはくら寿司がお得!第一弾 厚切り桜鯛」と題し、好評の「厚切り桜鯛」(216円)をはじめとした食べ応え十分な「厚切り」シリーズや、見ためも華やかな「贅沢甘えびこぼれいくら」(216円)などを用意。「厚切り」シリーズでは、「厚切りサーモン」「厚切りビントロ」「厚切り中とろ」(各216円)や、「厚切りかつお」「厚切りかつおガーリックキムチ」(各108円)なども提供する。
 そして、5月1日~5月9日には、「GWはくら寿司がお得!第二弾 新生・くら寿司誕生祭」と題し、見た目も食べ応えも、縁起も良い「特大えび天寿司」(216円/5月1日と2日のみ販売)を中心に、「熟成大とろ」(216円/5月1日~3日のみ販売)や「特大ボイルずわいがに」(216円/5月4日~6日のみ販売)、「厚切りビントロ」「厚切りはまち」「厚切り中とろ」(各216円/5月7日~9日のみ販売)の他、「厚切り真鯛」「厚切りサーモン」(各216円)と、新元号および「新生・くら寿司」のスタートを「お客様と一緒に、お祝いする」商品を揃える。
 さらに、5月1日~5月9日の期間でSNS限定企画を実施。期間中、「くら寿司公式ツイッターアカウントをフォロー&ツイート」もしくは「フェイスブックで『いいね』をする」と、抽選で40名に、全国のくら寿司で使用できる5,000円分の食事券をプレゼントする。
 

(外食.Biz)
2019年04月26日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る