外食ドットビズ

トピックス

スシロー、ゴールデンウィークに「GW(ガッツリウィーク)肉フェスタ」開催
厳選した国産黒毛和牛の肉すしやサイドメニューなどガッツリ肉商品が勢揃い

 あきんどスシローは、全国の「スシロー」店舗にて、肉にも本気になったスシローが届ける「GW(ガッツリウィーク)肉フェスタ」を4月24日より期間限定で開催する。
 本フェアでは、ガッツリ食べたい人にも満足してもらえるよう幅広い商品を取り揃える。国産黒毛和牛のロースのみを厳選した「黒毛和牛のとろ」(1貫300円)は、口の中でほどける新食感を楽しめるよう、店内でさっと炙りをいれ、食べた瞬間に脂の旨みを感じられるよう工夫している。シャリが隠れるほどの大きな「上カルビ」(1貫150円)は、炭火でこんがりと焼いた香ばしさがたまらない逸品。「牛赤身肉サクサク醤油のせ」(1貫100円)は、噛むほどに肉の旨味を感じるローストビーフの上に、アボカドとサクサクとした食感が楽しめる醤油をのせた。その他、「牛肉炊いたんと卵黄醤油」(100円)、「カオマンガイ(パクチー)」(2貫100円)、「チキン南蛮」(2貫100円)などを用意する。
 また、累計約200 万食を売り上げる人気の“すし屋のまぜそば”シリーズからは、新作の「ローストビーフまぜそば」(380円)が登場。麺と絶妙に絡むよう計算し、カットしたローストビーフと2 種類のソースが決め手で、とろとろの温泉玉子と相まってやみつきになる美味しさ。さらに、肉をガッツリ食べたい人には嬉しい「追い肉」(150円)も用意しており、単品でお酒のおつまみとしても楽しめる。また、サイドメニューには「懐かしの和牛コロッケ」(150円)も用意する。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2019年04月23日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る