外食ドットビズ

トピックス

タリーズコーヒー、新しいスタイルのサラダ「レイヤードサラダ」発売
“いつでもどこでも手軽に食べられる、見た目も楽しいサラダ”

 タリーズコーヒージャパンは、関東・東北エリアの「タリーズコーヒー」店舗(一部店舗を除く)にて、「レイヤードサラダ チキン&マルチグレイン」「レイヤードサラダ タコスミート&ポテト」(各410円/税込)を4月17日に発売する。
 「レイヤードサラダ」は、“いつでもどこでも手軽に食べられる、見た目も楽しいサラダ“をコンセプトに開発した新しいスタイルのサラダ。栄養バランスを考えた具材がカラフルで見た目も楽しく、忙しい毎日の食事に彩りをプラスする。
 「レイヤードサラダ チキン&マルチグレイン」は、食感が楽しいもち麦入りの雑穀、トマトソース和えのフジッリ(ショートパスタ)に、クルミの香ばしさがアクセントとなっている。まずはそのまま食べても、シーザードレッシングで味つけをしたローストチキンや野菜の具材と混ぜて食べても異なる味わいを楽しめる。「レイヤードサラダ タコスミート&ポテト」は、スパイシーなタコスミートを味わいのアクセントに、ポテトクリームとミックスベジタブル、フジッリなどを合わせた。
 

(外食.Biz)
2019年04月13日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る