外食ドットビズ

トピックス

むさしの森珈琲、涼を感じる厳選抹茶100%使用したパンケーキが登場
県内初出店となる群馬「高崎問屋町店」、栃木「宇都宮八幡山公園店」をオープン

 ニラックスは、全国の「むさしの森珈琲」店舗(一部店舗を除く)にて、涼を感じる厳選抹茶100%使用した期間限定の新作パンケーキ「抹茶クリーム&生食感ショコラ」(980円)を4月11日に発売した。
 「抹茶クリーム&生食感ショコラ」は、抹茶薫るホイップクリームと苺で、ひんやりしっとりパンケーキを春の彩りに仕立てた一皿。あずき・バニラアイスとも好相性で、濃厚な抹茶蜜と柔らかな生食感ショコラとの新しい味わいのコンビネーションを楽しめる。また、抹茶メニューでは、抹茶のほのかな苦みとミルクが溶け合いクリーミーですっきりとした味わいが特長の、厳選抹茶を100%使用した「抹茶ラテ」をホット・アイス(各480円)、フローズン(680円)の3種類にてグランドメニューとして用意している。
 なお、「むさしの森珈琲」は4月14日に28舗目となる「高崎問屋町店」を、4月25日に29店舗目となる「宇都宮八幡山公園店」をオープンする。
 群馬県初出店となる「高崎問屋町店」は、高崎問屋町店駅からも徒歩圏内の好立地。また、栃木県初出店となる「宇都宮八幡山公園店」は、宇都宮タワーが有名な観光の名所・八幡山公園の近くに立地する。
 両店とも、「高原リゾートの珈琲店」というデザインコンセプトを踏襲し、広々とした店内に座り心地にこだわった一人用の椅子やソファ席を設置。客席は「ラウンジコーナー」、「カウンターテーブル」などゾーンごとにテーマを設定し、幅広い客層の利用ニーズに応え、朝・昼・夜、ゆっくりと好きな過ごし方ができるコミュニティカフェとして、地域の人々に愛される店舗を目指す。
※金額は、「税抜き」価格

【むさしの森珈琲 高崎問屋町店】
所在地:群馬県高崎市問屋町4-8-15
電話:027-364-0153
営業時間:8:00?23:00(土日祝7:00?)
席数:82席
【むさしの森珈琲 宇都宮八幡山公園店】
所在地:栃木県宇都宮市大曽2-9-7
電話:028-600-3703
営業時間:8:00?23:00(土日祝7:00?)
席数:124席
 

(外食.Biz)
2019年04月13日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る