外食ドットビズ

トピックス

バーガーキング、ロケーションバリューと「バーガーキング公式アプリ」を共同開発
キャンペーン情報、クーポン、商品メニューがアプリ上から確認できる

 ハンバーガーチェーン「バーガーキング」を展開するビーケージャパンホールディングスと、NTTドコモのマーケティング戦略子会社ロケーションバリューは、ロケーションバリューが提供する国内最大級の公式アプリ開発サービス「ModuleApps(モジュールアップス )」を活用して、「バーガーキング公式アプリ」を共同開発した。
 「ModuleApps(モジュールアップス )」は、実店舗を運営している企業や自治体を対象にした公式アプリ開発サービス。「モジュール」と呼ばれるあらかじめ開発した豊富なアプリ機能(サンプル・雛形)から、必要な機能だけを組み込むことで自社独自の公式アプリを短期間・低価格で実現できる。
「バーガーキング公式アプリ」は、新着情報、クーポン、メニューなど確認できるアプリ。アプリを起動すると、トップ画面でバーガーキングの新商品、キャンペーンなどおすすめ情報が確認できる。画面下のボタンでは、クーポン情報、バーガーキングのメニュー情報、現在地周辺の店舗が検索できる機能などを搭載。クーポンは、アンケートに回答すると、現在配信されているクーポンが確認でき利用できる。新着情報はプッシュ通知で配信し、配信された内容は画面右上のボタンを押すと、履歴が確認できる。
アプリ紹介ページ:https://moduleapps.com/app/burgerking/
 

(外食.Biz)
2019年04月11日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る