外食ドットビズ

トピックス

北の家族、有楽町本店で桜のオブジェを眺めながらインドア花見を!
旬と北海道を掛け合せた美味しい「和食」を桜とともに堪能

 パートナーズダイニングは、50年以上の歴史を誇る「居酒屋 北の家族」のリブランディング店舗1号店の「北海炉端 北の家族有楽町本店」にて、春の桜をイメージした限定メニュー3品を3月20日~4月15日の期間限定で販売する。また、期間中は、店内に桜のオブジェを設置し、美味しい和食を堪能しながら天気を気にせずインドア花見が楽しめるようにする。
 限定メニューは、旬の新筍と、函館から直送される新鮮な生ホッケを桜の葉とともに蒸籠で蒸し上げた「ホッケと新たけのこの桜蒸し」(700円)、北海道名物のハスカップと道産の小豆を使用した「道産小豆とハスカップの桜大福」(500円)、低アルコールで爽やかな甘味の初心者向けの日本酒に桜の花びらを浮かべた「乾杯のための日本酒 Te-hajime 桜の花びらを浮かべて」(650円)の3品。また、3月31日までは通常価格1,500円~2,000円相当の「毛蟹の甲羅盛り」を特別価格999円で提供する。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2019年03月25日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る