外食ドットビズ

トピックス

ミスタードーナツ、祇園辻利と共同開発した「抹茶スイーツプレミアム」発売
和素材と洋素材との相性を追求!洋素材にマスカルポーネチーズクリームを使用

 ダスキンは、全国の「ミスタードーナツ」店舗(一部店舗を除く)にて、宇治茶専門店「祇園辻利」と共同開発した「抹茶スイーツプレミアム」第1弾の合計5種を数量・期間限定で4月5日に発売する。
 「抹茶スイーツプレミアム」は、「抹茶の世界、拡がる」をキーワードに、“和素材”と“洋素材”の相性をより追求し、“洋素材”として“マスカルポーネチーズクリーム”を使用。抹茶の香りやまろやかな苦みを感じてもらえるよう、祇園辻利の宇治抹茶を練り込んだ生地に“マスカルポーネチーズクリーム”をサンドした「ポン・デ・宇治抹茶マスカルポーネクリーム」(183円)や、スティック状のデニッシュ生地に祇園辻利の宇治抹茶を練り込んだチョコをコーティングし“マスカルポーネチーズクリーム”をサンドしてココアパウダーをふりかけた「宇治抹茶ティラミスデニッシュ」(216円)など、“洋素材”を使用した商品を用意した。さらに、昨年好評を博した、生地とチョコに祇園辻利の宇治抹茶を練り込んだ「ポン・デ・ダブル宇治抹茶」(151円)や、宇治抹茶ホイップとあずきをサンドし、きなこシュガーをふりかけた「ポン・デ・宇治抹茶あずき」(183円)、「宇治抹茶あずきデニッシュ」(216円)と、洋風も和風も味わえる5種類用意した。
 

(外食.Biz)
2019年03月24日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る