外食ドットビズ

トピックス

物語コーポ、LGBTフレンドリー企業の合同会社説明会に初出展
LGBTフレンドリーで真のダイバーシティ実現へ

 物語コーポレーションは、3月30日に㈱JobRainbowが主催するLGBTフレンドリー企業の合同会社説明会(渋谷ヒカリエ9FヒカリエホールホールB/13時~18時)に初出展すると発表した。
 社名の「物語」は、個性ある自分の物語を持った社員が集まって、会社の物語をつむぐということから命名したもの。「個の尊厳を組織の尊厳の上位に置く」という同社思想から国籍や性別にとらわれないダイバーシティを推進している。今回の説明会では、同社の取組みや職場環境などについて説明をする予定。
 同社は、昨年末から今年2月までにLGBTに関する研修を階層別に、全社員対象に実施。研修ではLGBTとは、という基礎知識から、職場での対応方法などベーシックな内容を学び、あらゆるセクシャリティを理解し、支援するという同社の基本姿勢の徹底を図っている。また、支援の体制として、昨年6月にLGBT支援プロジェクトを社内に立ち上げ、人財開発や社員教育の担当部署、広報室など主要スタッフ部門の担当者が、社内への浸透を図っているとともに、人財応援部内に、社内相談窓口も設置した。
 同社では、従業員がイキイキ、しあわせに働くことができれば、顧客への充実したサービスが提供でき、これにより企業の持続的な成長が図られると考えており、社員間のあらゆる垣根を取り払い、個の能力を最大限に発揮できる環境を整えることを目指しているという。
 

(外食.Biz)
2019年03月22日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る