外食ドットビズ

トピックス

タリーズコーヒー、“フルーツ”を取り入れた春めく季節限定ドリンクが登場
「バナナキャラメルクランチラテ」「&TEA ピーチコンフィチュールロイヤルミルクティー」

 タリーズコーヒージャパンは、全国の「タリーズコーヒー」店舗(一部店舗を除く)にて、季節限定ドリンク「バナナキャラメルクランチラテ」「&TEA ピーチコンフィチュールロイヤルミルクティー」(各S490円~)を3月15日に発売する。
 「バナナキャラメルクランチラテ」は、一杯一杯手作りで抽出するエスプレッソに、バナナホイップクリームと塩キャラメルソースを合わせたカフェラテ。タリーズ初登場となるバナナホイップクリームは、「男女問わず幅広い年代に好かれるフレーバーであるバナナと人気のカフェラテを合わせることで、たくさんのお客さまに愛されるドリンクにしたい」との想いから、味わいのバランスを一番に考えてオリジナルに開発した。塩キャラメルソースのまろやかな塩味がバナナの風味を引き立て、さらにコーヒーと合わさることで切れの良い後味に仕上げているので、春先の暖かくなる季節にもすっきりと飲むことができる。香ばしいアーモンドクランチのカリカリ食感とともに楽しんでもらいたい一杯。
 「&TEA ピーチコンフィチュールロイヤルミルクティー」は、定番のロイヤルミルクティーの美味しさはそのままに、春らしい色合いの桃のコンフィチュールをプラス。コンフィチュールがミルクティーにとけこみ、フルーティーでとろりとした桃の食感を楽しめる。まろやかなホイップクリームも合わせて、ふんわり優しい甘みが広がる春らしいドリンク。
※金額は、「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2019年03月15日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る