外食ドットビズ

トピックス

よってけ!わらびや、地元神奈川県の日本酒が「ハッピー・アワー」に登場
生ビールやハイボール、神奈川の地酒に人気の焼酎など約30種類が対象

 小田急レストランシステムは、小田急線海老名駅前にあるビナガーデンズテラス内の「炉端と地酒 よってけ!わらびや」にて、16時~18時に時間帯(土日祝日も含む)で「ハッピー・アワー」を開始し、神奈川県の地酒も5種類販売する。
 「炉端と地酒 よってけ!わらびや」では、神奈川県愛甲郡・大矢孝酒造の酒粕で漬けた粕漬けや季節の魚や野菜を、自慢の炉端で焼き上げて提供している。人気メニューの「しゃもじつくピー」は、お酒のアテに最高の一品。?酒師が厳選した季節折々のこだわりの地酒など日本酒は常時50種類以上を取り揃えている。日本酒で有名な八海山が作るクラフトビールも用意。店内は、4名用テーブル席が中心で、一部カウンター席も有し、女性が一人でも気軽に入れるアットホームなお店。
 「ハッピー・アワー」では、生ビールやハイボールはもちろん、神奈川県の地酒や「佐藤」「伊佐美」といった人気の焼酎など約30種類を、何杯飲んでも1杯350円(税抜)で提供する。
 

(外食.Biz)
2019年03月13日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る