外食ドットビズ

トピックス

ダイナック、新業態「肉バル ガブル OBPツインタワー店」をオープン
肩ひじ張らずに、「肉」をガブッと、ハイボールやワインをガブッガブッと!

 ダイナックは、大阪・京橋OBPの「ツイン21 MIDタワー」3Fにて、熟成肉鉄板焼きステーキをはじめとする鉄板料理やビールやハイボールに合う料理が堪能できる新業態「肉バル ガブル OBPツインタワー店」を3月12日にオープンする。
 「ガブル」の魅力は何といっても豪快に焼き上げる「鉄板料理」。旨味が凝縮された熟成ハラミ・カルビ・イチボなどの「熟成肉鉄板ステーキ」に、選べる3種のソースで楽しむ「骨付きスペアリブ」(1本480円)、魚介たっぷり「ガブルのブイヤベース」(1,360円)や、旨辛い牛すじ煮込みの「熱々麻婆煮込み」などバラエティ豊かな鉄板料理をワインやハイボールとともに楽しめる。また、「骨付きフライドチキン」や肉肉しいメンチカツの「ガブリッチョ」(580円)などアラカルト料理も充実のラインナップ。こだわりのハイボール「ガブハイ」(500円)は、オレンジピールとブラックペッパーがほんのり効いた、容量たっぷりのハイボール。「肉」をガブッと、ハイボールやワインをガブッガブッと、肩肘張らず、気の合う仲間と楽しいひとときを過ごせる店舗だ。
※金額は、「税抜き」価格

【肉バル ガブル OBPツインタワー店】
所在地:大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21MIDタワー3F
電話:06-4790-9897
営業時間:11:30~14:30(土曜日を除く)、17:30~22:30
定休日:日・祝日
想定客単価:ランチ1,000円、ディナー3,500円
席数:48席
 

(外食.Biz)
2019年03月12日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る