外食ドットビズ

トピックス

どんどん庵、春到来!「あさりと春キャベツの味噌うどん」を販売
あさり、春キャベツなど旬の食材を使ったこだわりのフェアメニュー

 サガミホールディングスのグループのサガミレストランツは、セルフうどん「どんどん庵」店舗にて、期間限定商品「あさりと春キャベツの味噌うどん」(550円)の販売を2月20日に開始した。
 「どんどん庵」は、愛知・岐阜・三重に34店舗を展開しており、セルフ方式の強みを活かして、各種メニューをお手頃な価格で提供している。大きな特徴の一つは、「麺」を「うどん」、「そば」、「きしめん」、「温・冷」の6種類から選ぶことができ、幅広いニーズに対応することができる。また、名古屋駅の近隣に位置する「名駅西店」「高畑店」「大磯通店」の3店では、ちょい飲み要望に応えて、夜の時間帯に「どん呑み」を行っている。
 「あさりと春キャベツの味噌うどん」は、あさりの旨みと春キャベツの甘みが味噌スープに溶け込み、どんどん庵自慢のうどんと 相性が抜群。また、あさりを約2倍にした「あさりたっぷり味噌うどん」(650円)や味にアクセントが欲しいという人向けに「ピリ辛味」(40円)も用意した。
※金額は、「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2019年02月23日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る