外食ドットビズ

トピックス

進化系レモンサワー「サッポロ レモン・ザ・リッチ」新発売
レモンの良いところを“選りすぐったリッチなレモンサワーが登場

 サッポロビールは、甘くなく、レモンの果実感を強め、爽やかな酸味とキリッとした後味「サッポロ レモン・ザ・リッチ 濃い味ドライレモン」、レモンの酸味と甘みのバランスがとれた美味しさ「サッポロ レモン・ザ・リッチ 濃い味レモン」、レモン果皮エキスを加え、後味のほろ苦さ引き立つ味わい「サッポロ レモン・ザ・リッチ 濃い味ビターレモン」の3アイテム(各350ml缶)を4月2日に全国で新発売する。
 「サッポロ レモン・ザ・リッチ」は、グループ会社であるポッカサッポロフード&ビバレッジ社が開発した、徹底的にレモンの味にこだわり、レモン果汁にレモンの果皮、レモンオイル、レモンパルプを加えた果汁(プロフェッショナルスクィーズ シチリアレモン果汁100%)を使用。この果汁を使用することで、香り高く深みのある濃い味わいを実現した。パッケージは、3アイテムとも黒色のラベルに金色のロゴを配置することにより上質感を演出。また、レモンを真ん中に大きくデザインすることでレモンへのこだわりを訴求した。
 外食業界では、ポスト「ハイボール」は「レモンサワー」とも言われ、さらにこだわり系、濃いレモン系などの「進化系レモンサワー」にトレンドはシフトしている。同社では、家庭用市場においても「レモンにこだわったレモンサワー」を発売することで外食市場同様に「進化系レモンサワー」の需要を創出し、RTD市場の活性化に貢献したいとしている。
 

(外食.Biz)
2019年02月07日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る