外食ドットビズ

トピックス

ブロンコビリー、地域限定のステーキメニューの提供を開始
希少部位「カイノミ」や代表部位「サーロイン」などのステーキを用意

 昨年創業40周年を迎えたブロンコビリーは、2月8日より、「ステーキハウス ブロンコビリー」の静岡県内10店舗にて、黒毛和牛のもも部分にあたる「内ももかぶり」を使用した「炭焼き 黒毛和牛ステーキ」、千葉県内15店舗と東京都4店舗にて、希少部位の「炭焼き カイノミステーキ」、既出店舗を除く107店舗にて、赤身肉の味わいと、霜降りの上品な甘みを感じられる「炭焼き サーロインステーキ」の地域限定メニューの提供を開始する。
 2019年第一弾の新メニューとして、創業から40年間、牛肉と向き合ってきた「ステーキハウス ブロンコビリー」が厳選した赤身3部位のステーキメニューを、リーズナブルな価格で用意する。ステーキ代表部位から、一頭から少量しかとれない希少性の高いものまでを、それぞれ地域限定商品として提供する。
 「炭焼き 黒毛和牛ステーキセット」(1,980円)は、黒毛和牛のもも部分にあたる「内ももかぶり」を使用したステーキに、サラダバー、おおかまどごはん(又はパン)、コーンスープをセットにした商品。噛めば噛むほど赤身の旨味を感じられるステーキは、ブロンコビリーの特徴である炭焼きの遠赤外線効果により、肉汁と旨味をしっかりと閉じ込めた、ミディアムレアで提供する。
 「炭焼き カイノミステーキセット」(1,680円~)は、牛の腹部に位置する希少部位「カイノミ」を使用したステーキに、サラダバー、おおかまどごはん(又はパン)、コーンスープをセットにした商品。赤身肉特有のしっかりとした肉質により、赤身肉本来の味を楽しめる食べごたえのあるステーキは、同じく、炭焼きにより、肉汁と旨味をしっかりと閉じ込めた、ミディアムレアで提供する。
 「炭焼き サーロインステーキセット」(1,780円~)は、牛の腰部分に位置している「サーロイン」を使用したステーキに、サラダをセットにした商品。赤身肉の味わいと、霜降りの上品な甘みを感じられるサーロインステーキは、炭焼きの遠赤外線効果により、こんがりジューシーに焼き上げる。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2019年02月07日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る