外食ドットビズ

トピックス

JR東日本、「吉野家」で交通系電子マネーによる決済の利便性を体感!
「吉野家で交通系電子マネー ピピッとして丼(どんぶり)当たる」キャンペーン

 昨年12月より全国の「吉野家」店舗(一部店舗を除く)で交通系電子マネーが使えるようになったが、東日本旅客鉄道(JR東日本)では、交通系電子マネーによる決済の利便性を多くの人に感じてもらえるよう、1月11日~1月31日の期間で、「吉野家で交通系電子マネー ピピッとして丼(どんぶり)当たる」キャンペーンを実施する。
 本キャンペーンは、期間中、キャンペーンサイトからエントリーの上、「吉野家」店舗にて交通系電子マネー(Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)を使って、500円(税込)以上支払うと、抽選で2,000名に「吉野家120周年記念オリジナルどんぶり」をプレゼントする。また、Wチャンス賞として、「吉野家120周年記念オリジナルどんぶり」当選者以外の人で、「モバイルSuica」を使って500円(同)以上支払った人の中から、抽選で1,200名に「モバイルSuicaチャージ3,000円分」をプレゼントする。
キャンペーンサイト:https://www.jreast.co.jp/suica/cp/yoshinoya-kotsu/
 

(外食.Biz)
2019年01月11日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る