外食ドットビズ

トピックス

かっぱ寿司、京都「一之船入」の魏シェフ監修のラーメンが登場
本格ラーメンシリーズ第四弾「肉味噌辛辣ラーメン~赤葱醤使用特製スープ~」発売

 カッパ・クリエイトは、全国の「かっぱ寿司」店舗にて、本格ラーメンシリーズ第四弾「肉味噌辛辣(にくみそしんら)ラーメン~赤葱醤(あかねぎじゃん)使用特製スープ~」(390円/税抜)の販売を12月20日より開始した。
 クセになる辛さと旨味が特徴の「肉味噌辛辣ラーメン~赤葱醤使用特製スープ~」は、美食のまち京都で名店として知られる「創作中華 一之船入」監修メニュー。試行錯誤を繰り返し、魏禧之シェフの徹底した監修のもと作り上げた特製スープは、隠し味に国産玉ねぎと信州赤味噌を使用した刺激的な風味の中に深い旨みを感じられる、かっぱ寿司でしか楽しめない特別な味わい。辛さと香りを際立たせることを重視した本商品は、本格中華としてこだわり抜いたとっておきの一品。山形豚を使用し、唐辛子や醤油などで味付けをした特製肉味噌は、噛むほどに旨みが広がる。また、ちょい辛調味料の赤葱醤は、少量を加えるだけで葱の香りと甘みが広がる。さらに、米油の中に風味豊かなかつお出汁を入れた「かつお油」が香り豊かなアクセントとなっている。
 

(外食.Biz)
2018年12月21日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る