外食ドットビズ

トピックス

モンスーンカフェ、代官山店に花椒・牛すじたっぷりの“火鍋”登場
今年のホットワードとして話題の「しびれ料理」の王道“火鍋”を期間限定で

 グローバルダイニングは、エスニック業態「Monsoon Café 代官山店」にて、今年のホットワードとして話題の「しびれ料理」、花椒(ホワジャオ)をたっぷり使用した「MONSOON火鍋」(1人前1,500円/注文は2人前より)の販売を12月14日に期間限定で開始する。
 「MONSOON火鍋」は、例年人気のモンスーンカフェ代官山の火鍋。今年は、コラーゲンたっぷりで高タンパク質、低カロリーの牛すじをメインとした。牛すじは、とろとろになるまでじっくりと煮込んでいるため、ほろっと口の中でとろける。また、花椒や唐辛子でぴりっとした辛さとコクのあるスープに仕上げ、痺れや辛さが足りない人には、別添えの“痺れるスパイス”で調整が可能に。自分好みの痺れ鍋を楽しめる。自家製豆腐とたっぷりパクチー入りで、パクチー好きにもたまらない一品となっている。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2018年12月14日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る